• HOME
  • 慰謝料請求をする場合に弁護士に依頼するメリット

慰謝料請求をする場合に弁護士に依頼するメリット

精神的な負担が軽減される

不倫・不貞が発覚すると、不倫・不貞をされてしまった方は、大きな精神的負担を負うこととなります。弁護士にご依頼いただくとなると、相手方との交渉、書面のやりとり等は、すべて弁護士が「代理人」として行います。相手方からの電話やメール等についても、すべて弁護士が対応します。

お客様ご自身が不倫・不貞の問題から一定の距離を置くことができますから、精神的に大きく負担が減ることとなります。
 

交渉を有利に進めてもらえる

離婚調停3.jpg
交渉や裁判は、弁護士が依頼者のお気持ちやご意向を十分にお聞きした上で、これまでの専門的経験や当事務所の解決事例に照らして、相手方に対して適切な法的主張を行うことができるため、交渉を有利に展開できるようになります。
  

協議から解決までトータルサポート!

相手方との交渉で慰謝料額などについて合意できた場合においては、示談書を作成しなければなりませんが、ご自身で作成すると必要な事項が漏れていたりするなどして、後々トラブルになってしまう可能性があります。そのため、弁護士に示談書を作成してもらうことが後の紛争予防につながることになります。
 
裁判を起こした場合、弁護士が代理人として裁判を進めることができるため、ご自身で法的な言い分を記載した書面を作成する必要はなく、裁判所に提出する訴状や準備書面も、すべて弁護士が作成します。

弁護士が依頼者の代理人として裁判所に出頭いたしますから、依頼者ご自身が裁判所へ出頭なさる必要はあまりありません。
※なお、尋問を実施する段階になると、ご本人の出廷が必要となる場合があります。


IMG_2811.jpg交渉から裁判まですべての段階において代理人となって対応できるのは、士業の中で弁護士だけです。

不倫についての慰謝料請求をしたい方は、まずは弁護士に相談されることをおすすめいたします。


>>ご相談の流れはこちらからどうぞ。

地元仙台の弁護士が慰謝料問題を解決します。

ご予約はこちら:0120-657-687 電話受付時間9:00~18:00 夜間・土日祝日応相談 JR仙台駅より徒歩約12分。ウェスティンホテル仙台そばです。

どんな些細なお悩みでもお伺い致します。お気軽にご相談下さい!

※お電話での法律相談は行っておりません。お電話はご予約のみとさせて頂いておりますので、予めご了承下さいませ。

●当事務所の解決事例
事務所紹介 弁護士紹介
弁護士費用 ご相談の流れ ●アクセスマップ

 

宮城県仙台市青葉区北目町2番39号 東北中心ビル8階A室
TEL:0120-657-687 
(受付時間:平日9:00~18:00 相談時間:平日9:00~17:30 夜間相談:火曜日18:00~20:00)
初めての方でも安心してご相談いただける地元宮城県仙台市の弁護士です。